■勝ち組投資家のコツ

投資家の中には、なかなか収益が上がらず、何もしない方がよほどよかったという人が少なくありません。特に損失を出してしまった投資家は、そのように後悔している人が少なくないはずです。プロの投資家でも100発100中という人はいませんし、むしろ勝率6割程度あれば御の字だというのが現実です。人間は誰でも将来のことはわからないのです。

そのような中でも、勝ち組投資家としてコンスタントに収益を上げている人も少なからず存在します。このような人たちに共通しているのは、地道でつまらない投資に徹していることです。とかくテレビのニュースなどで報道される銘柄にばかり目が行ってしまうのですが、これらの人たちは必ずしもそのような銘柄で勝負していません。

勝ち組投資家の人たちは、配当の出る安定した銘柄をいくつかピックアップして、何かの拍子で値下がりしないかと待ち構えていることが多いです。最近NISAと言うことで証券会社の非課税枠ができたため、投資家の人口が増加しています。しかし、いくら投資収益が免税になっても収益自体が上がらなければ意味がありません。NISAの申込をしたから投資をするのではなく、投資のチャンスができたらNISAを使って投資をするのです。証券会社の宣伝に踊らされてはいけません。

勝ち組投資家は、証券投資だけではなく不動産投資もしています。本当の勝ち組投資家は、分散投資をしているので一つの投資対象だけに絞っていないのです。自分の住んでいる場所は自分が一番よく知っています。アパートでも月極駐車場でも、自分の目で需要があると睨んだ場所を選んで土地を購入するのです。

投資がうまくいかない人の多くは、感情に流されていることが多いようです。ギャンブルと同じで、負けている時は判断力が鈍ります。投資を成功させている人は、冷静に投資対象を選別します。そのため自分の見込み外れで損失が出ても次回以降同じ間違いはしません。勝率が上がり続ける理由です。

短期投資の落とし穴勝ち組投資家になりたいですか